投稿日:2023年10月8日

鉄骨建方で欠かせない道具や重機は何?どんな役割がある?

こんにちは!足場工事や鉄骨建方、鍛冶工事などの建設業務を専門とする、千葉県富里市に本社を構える株式会社KENSINです。
今回は、鉄骨建方で欠かせない道具や重機についてお話ししたいと思います。

鉄骨鳶が使う主な道具

地面で作業
鉄骨鳶とは、鉄や鋼などの金属製の部材を組み合わせて、建物の形を作る職人のことです。
鉄骨鳶が使う道具は、主に以下のようなものがあります。

スケール

部材の長さや角度を測るための定規です。
金属製で折りたたみ式になっています。

金槌

部材を打ったり、釘を打ったりするための道具です。
頭部は丸くて重く、柄は木製のものがほどんどです。

クリッパー

部材を切断するための道具です。
ハサミのような形をしており、刃は強力なばねで開閉します。

レンチ

部材を締め付けるための道具です。
ボルトやナットに合わせてサイズを調整できます。

ベルト

高所で作業するときに安全に身体を固定するための道具です。
腰に巻いてベルトフックで部材に引っ掛けます。
これらの道具は、鉄骨建方の基本的な作業に必要なものです。

鉄骨建方で活躍する重機

鉄骨建方では、重量のある部材を運んだり、高所に持ち上げたりするために、重機が必要です。
鉄骨建方で活躍する重機は、主に以下のようなものがあります。

クレーン

部材を吊り上げるための重機です。
アームと呼ばれる長い棒状の部分にフックが付いており、それで部材を掴んで移動させます。

フォークリフト

部材を運ぶための重機です。
前面にフォークと呼ばれる二本の棒状の部分が付いており、それで部材を持ち上げて移動させます。

KENSINで足場工事・鉄骨建方をしよう!

履歴書とペン
弊社では現在、足場工事や鉄骨建方などの建設業務に興味がある方を求人募集しています。
弊社は、一都三県で活動しており、倉庫・マンション・商業施設といった中規模の建物に対する足場を行っています。
社内はアットホームな雰囲気ですので、すぐに馴染めますよ。
安全教育や資格取得の支援はもちろん、働きやすい環境を提供しています。
建設業に挑戦したい方は、ぜひ弊社にご応募ください。

KENSINと協力関係を築きませんか?

弊社は、足場工事や鉄骨建方などの建設業務において、協力業者様との連携を強化しています。
協力業者様とは、共同で現場を担当したり、お互いに案件を紹介したりするwin-winの関係を築き、品質と信頼を重視して長期的にお付き合いしたいと思っています。
もし、弊社との連携に興味がありましたら、ぜひお気軽にご連絡ください。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用情報

足場工事は千葉県富里市の株式会社KENSINへ|鳶職人を求人募集
株式会社KENSIN
〒286-0211
千葉県富里市御料1096-2
TEL:0476-33-4660 FAX:0476-33-4661
※営業電話お断り※


関連記事

釣りに行ってきました!

釣りに行ってきました!

千葉県富里市に拠点を構える株式会社KENSINは、建設業者として足場工事などを手掛けています。 今回 …

【鉄骨鳶の求人】鳶職の魅力って?

【鉄骨鳶の求人】鳶職の魅力って?

ただいま千葉県富里市や八街市で活動している「株式会社KENSIN」では、足場工事や鉄骨建方に携わって …

福島県 工場の防音室 組立て

福島県 工場の防音室 組立て

福島県の工場の現場にて、防音室を組立てましたのでご紹介します。 鉄骨建方から防音パネルなど、設備の取 …

お問い合わせ  採用情報