投稿日:2023年2月3日

鉄骨鳶ってどんな仕事?足場鳶との違いは?解説します!

こんにちは!
千葉県の富里市を拠点に鉄骨工事や足場作業などを行っている株式会社KENSINです。
株式会社KENSINにはプロの鉄骨鳶が多数在籍し、チームワークをいかして一都三県で活躍しております。
鉄骨鳶と言われても「足場鳶は聞いたことあるけれど、どう違うんだろう」と疑問に思う方がおられるかもしれません。
そこで今回は鳶職の種類や鉄骨鳶の仕事内容についてご紹介いたします。
この記事を読んで、鉄骨鳶の世界に少しでも興味を持ってもらえたらなと思います!

そもそも鳶職ってどんな仕事?

鳶職ってどんな仕事
鳶職とは、建設現場の中でも主に高所での作業を行う技能職です。
建物の建設や解体を行う際、はじめに仮囲いを組んだり、建物の骨組みとなる鉄骨を運搬、設置したりと、活躍の場は多岐にわたります。
建設の現場では様々な業種のプロフェッショナルが協力をして一つの建物を作り上げます。
重機や足場の設置により、後続の作業の安全を確保し、スムーズな工事を行えるようにする、重要なポジションです。

複数ある鳶職の種類をご紹介!

ひと口に鳶職と言っても、足場鳶や重量鳶、鉄骨鳶など、扱う対象によって細かく区分されています。
たとえば足場鳶は高所作業が必要な現場で、作業員が安全に移動するための足場を設計、組み立てする役割を持ちます。
また他にも、空調設備や大型機械など重量物の運搬、据付を行う重量鳶という役職も存在します。
これから紹介する鉄骨鳶も、そんな数あるとび職の内のひとつです。

鉄骨鳶の特徴と魅力とは?

鉄骨鳶は主に鉄筋コンクリート造の建物を造る際、鉄骨の運搬や組み立てを担当する重要な仕事です。
鉄骨は重量があり、危険も伴うので、扱い方を熟知したプロフェッショナルたちによって作業が進められます。
建築物に不可欠な鉄骨の骨組みを形作るのも鉄骨鳶の役目で、現場の要となるポジションだと言えそうです。

鉄骨鳶として働いてみましょう!

求人2
今回は鳶職の種類、鉄骨鳶の仕事内容についてご紹介いたしました。
現在株式会社KENSINでは、八街市をはじめ千葉県内で鉄骨鳶や足場作業を行う職人を求人募集しております!
未経験の方でも、一から丁寧に作業を学べるので、初心者でも安心してご応募いただけます。
鉄骨鳶に少しでも興味を持たれた方は、ぜひお問い合わせください。
八街市をはじめ県内各地からのご応募を心よりお待ちしております!

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

採用情報

足場工事は千葉県富里市の株式会社KENSINへ|鳶職人を求人募集
株式会社KENSIN
〒286-0211
千葉県富里市御料1096-2
TEL:0476-33-4660 FAX:0476-33-4661
※営業電話お断り※


関連記事

教えて!足場工事のやりがいとは?

教えて!足場工事のやりがいとは?

千葉県富里市に拠点を置き、一都三県で足場工事一式をはじめとするサービスを提供している建設業者『株式会 …

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社KENSINでは、新たにホームページを開設しました。 これまで以上にお客さまにご満足いただけ …

【求人】株式会社KENSINの求人はなぜ人気なの?

【求人】株式会社KENSINの求人はなぜ…

「建設業界に携わってみたい」」 「鳶の経験はないけどチャレンジしてみたい」 そんな方におすすめなのが …

お問い合わせ  採用情報